MYTHOLOGY MUSEUM

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1万7000人の『キラッ☆』

菅野よう子の「超時空七夕ソニック」に行ってきました~!
以下ライブレポです。長いので興味ある方だけどうぞ。

P1050054.jpg

P1050262.jpg

<出演>(敬称略)
菅野よう子
山根麻以 / シートベルツ
May’n / 中島愛
坂本真綾 / ORIGA
Scott Matthew / Steve Conte
ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団



結論から言うと、予想以上でした。
なんか、これ…なんか…すごかった。
(小学生以下の感想)

最初に各年代ごとにアニメ映像が流れだして、
既にこの時点でテンション最高潮だった私。(笑)
ドキドキしながらアーティストの登場を待っていると
歌姫5人が初っぱなから「トルキア(攻殻)」を
歌いながら登場。まさかこの曲がオープニングに来るとは
思ってませんでした。トルキアかなり好きです。
そしてヒヨコの足跡型のステージの下から菅野さん登場。
赤いコートに赤いピアノでノリノリの菅野さん、かわいすぎです。

オープニングが終わってお馴染みの曲がどんどん続きました。
「ライオン」のテンションがすごかった…ような…(笑)
妖精図鑑やアルジュナなど、割とマニアな曲もやりました。
と言っても1、2曲程度でしたが「地球共鳴」が聴けたので
私はもう満足です。あと個人的にORIGAが大好きなので
生で聴けて感動しました。あの声すごい。

印象的だったのはエスカの「約束はいらない」。
途中で菅野さんがピアノから離れてダッシュでステージ奥に
行ったので、何事かと思ったら後ろのカーテンが開いて
ワルシャワフィルが登場。そのまま指揮をする菅野さん。

ダッシュする指揮者初めて見たよ!

ちなみにステージはこんな感じでした。
ライブ

すいません…精一杯のタブ描きです…。(なんも伝わらねえ…)


会場のテンション最高潮だったのは多分マクロスF。
さいたまスーパーアリーナ、1万7000人入ってたみたいですが
みんなで『キラッ☆』をやりました。なん…だろう、あの空間。
私もやりました。超楽しかった。
ちなみに『一万年と二千年前からあーいーしーてーるー』は、
AKINOさんが不在の為、May’nちゃんとコーラス隊と
会場の皆で熱唱しました。(笑)

後半はビバップとオーケストラがメインな感じでした。
「Tank!」のソロパートはCDに収録されてるのとは
違う感じでライブ版もまたえらくかっこよかったです。
そして最終回の曲に泣けました。ス…スパイクの映像が…っ。

オケも色々な楽曲を演奏しましたが、やっぱりエスカフローネが
メインで一番すごかったです。コーラス隊による例の
「エスカッ」「フローネッ」がやばすぎて鳥肌ものでした。
立ったままオーケストラを聴いたのは初めてですが。(笑)
(ライブ→オケ→ライブの連続で座るタイミングがなかった)
あと菅野さんが裸足でした。裸足の指揮者も初めて見た。

最後は菅野さん自身による歌で(Gabriela Robinですか)
オーケストラをバックに壮大な「moon」(ターンA)で
幕を閉じました。いや、もう感動しすぎてお腹いっぱい。
唯一の心残りは開場した時点でグッズが既に売り切れてしまい
パンフすら買えなかった事ですか。
せめてパンフくらいはもっと多めに作っといてよ~!(泣)
い…いいんだ…この感動はしかと脳に焼き付けておいたから…!
DVD出たら買います。出る…といいなあ。

今回はライブメインだったので個人的にはオーケストラだけの
コンサートもやってくれたらいいなと思いました。
なんかもっとこう、サントラはじっくり聴きたい派です。
とりあえず次はゲームコンサートが待ってます!
楽しみだー!行くぞレジェー!
(とか言いつつ大神で泣きそうな予感)

| 日常 | 23:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。