MYTHOLOGY MUSEUM

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラヤトンに会えました!!

矢場とんじゃないよ。ラヤトンだよ。(名古屋ネタ)

というわけで、前回の『ヴァルティナに会えました!!』に引き続き、私の敬愛するフィンランドのアーティスト、ラヤトン(Rajaton)の来日クリスマスコンサートに行ってきました。ファンタジックでダイナミックなアカペラグループ。歌が上手いのは勿論、パフォーマンスも色々工夫されてて観客を実に楽しませてくれます。

もう多くは語りますまい(笑)とにかくオススメ!の代表曲『バタフライ』。


個人的に好きすぎて何十回と聴いているエスニックな曲『氷小僧』。


サインも頂きました!
P1070686.jpg

何とかデタラメ英語を使って、とにかく貴方達が大好きです、ラブです、CDめっちゃリピートして聴いてます!くらいの事は伝えられたんじゃないかと…英語というか、ほぼジェスチャーですが(笑)あとフィンランド語でモイ!と挨拶したら驚かれました。発音に自信がなくてモイ?みたいなやや疑問系になっちゃいましたが、通じたなら、まあ良し(笑)

P1070682.jpg

ちなみに会場ではワークショップもやってまして、せっかくなのでトントゥ(クリスマスノーム)の人形を作ってきました。ちょっとツンデレっぽく。お部屋に飾ってます。可愛いです(^_^)


ラヤトン 無限の森へ フィンランド・アカペラの響き 音楽CDアルバム全15曲と絵本ラヤトン 無限の森へ フィンランド・アカペラの響き 音楽CDアルバム全15曲と絵本
(2011/02/02)
Rajaton

商品詳細を見る

↑現状、日本で一番買いやすいCDがコレです。上記の歌が収録されています。私は会場で『TARINOITA(タリノイタ)』というCDを買ったのですが、そっちは日本だと売ってないのかも…?
スポンサーサイト

| オススメ音楽紹介 | 22:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

原点回帰。

P1060870.jpg

そんなわけで、久々のお仕事のお知らせです。突然ですが来月発売号の毎度お馴染みアヴァルスさんより、新作を発表する運びとなりました。最初は読み切りのつもりでいましたが、なんやかんやで連載に発展いたしましたので(笑)ほんの少しの間となりますが、お付き合い頂けますと幸いです。

次号予告はこちらからドウゾ。

前にも書きましたが私が初めてマトモに描いた漫画が飛鳥時代に生きた小野妹子のお話でした。何故かと言うと卒業論文が飛鳥時代で、漫画を書いて覚えようとしたからです。(間違った勉強法…)今回は主人公は違えど、同じ時代が舞台となっています。原点回帰というか、初心忘るるべからずと言うか、若い頃を思い出しながら今描けるものを精一杯描いていきたいなと思いますので、どうぞよろしくお願いします。



メルフォレス>
 松葉さん
メッセージありがとうございました!メールで返信しようと思いましたが大分遅くなってしまいましたので(スミマセン…)気付かれないおそれがあると思い、ここにレスをさせて頂きます(>_<)
レジェ本に続き、商業漫画の方もお手に取って下さりありがとうございます!地味ながら密かに好かれるタイプなのか、アシをしてくれた友人も孔子先輩がいいと言っておりました。仲間がいたよと伝えておきます(笑)
京騒戯画の音楽、素敵ですよね(^_^)しかも話が家族ものとか!鈴村さんも出演されてますが、白石さんもいらっやるのでジェイ好きとしても嬉しいところであります。あ、そういえばハリエットもいましたか(笑)最近一番楽しみにしているアニメですし、サントラ買って椎名さんを応援しようと思います!
ではでは、亀並みのノロノロ更新ですが、またブログに遊びに来て頂けますと幸いです。ありがとうございました♪

| お仕事 | 00:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。