MYTHOLOGY MUSEUM

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

シュー、シュー、シューラールー♪

 手がらを夢みるあの人は 
 海のむこうの戦場(フランス)へ
 たぶん二度とはもどれない

「イス ゴ ジャ トゥ モ ムーニン スラン」

(旅のご無事を祈っています)

 Suil, suil, suil a ruin
(愛しい人よ 此処へ来て)
 Suil go sochair agus siuil go ciuin
(そっと静かに窓を開け)
 Suil go doras agus ealaigh liom
(そっとわたしを連れ去って)
 Is go dte tu mo mhuirnin slan

(旅のご無事を祈っています)

アイルランド民謡『Suil A Ruin』
(歌詞:古代ゲール語と現代英語)
 戦場へ旅立った恋人を想い、残された少女がその悲しみを歌ったもの。






というわけで突然の歌詞ですいません。
のぐちが「これは…!」と思った曲を時々オススメしようと思っております。
私はケルティック・ウーマンで知りましたがとても有名な民謡です。
元ちとせさんも歌ってたみたいですね。(どこで?)聴いてみたいなあ。

ちなみにケルティック・ウーマン版はここで紹介した
フランスへ旅立つという4番の歌詞がカットされています。
一番いいとこなのに…!

| オススメ音楽紹介 | 01:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |